料亭 霞月楼

和のおもてなしが行き届いた空間で味わう至高の和食「料亭 霞月楼」

老舗ならでは・・・という言葉がよく似あうお店、和の空間はじっくりお料理を楽しみたいという時にピッタリです。
料亭 霞月楼は土浦駅のほど近くにある和食料理のお店です。

創業は明治22年、それから長きにわたり暖簾を守り続けてきた風格が、このお店にはしっかりと息づいています。
和の伝統、技というのはこういう心地よさがあるのかと感心するほど、行き届いたおもてなし精神は、お料理の質にも十分現れています。

このお店は9室という全室個室で独立しているので、記念日や婚約式などの際にもぴったりですが、たまにおいしい和食を、時間をかけていただきたいという時などにもぜひ利用してほしいお店です。
125年という長い歴史の中で培われた和食の技術、そして洗練されしっかりと教育されているおもてなしの接客、気持ちいい時間を過ごすことができるのも、けっして揺るがない老舗としての精神がなせるものでしょう。

海外の方を接待する時にも、老舗として作り上げる美しい和の空間が最高の時間を提供してくれるはずです。
日本の伝統美、伝統料理、世界に誇る和食のすばらしさを味わうことのできる最高のお店といっていいでしょう。

会席料理と日本酒でゆったりした大人の時間を

会席料理は季節のもの、旬のものを利用し手を尽くし作られています。
季節を感じながらゆっくりと頂く会席料理でゆったりとくつろげる大人の時間を堪能できます。

日本料理にはしっかりと四季があり、利用される食材も旬のものが利用されています。
料亭 霞月楼の会席料理にはその美しい日本の四季がふんだんに感じられる、伝統ある工夫がそこかしこに施されています。

会席料理と共に楽しみたいのが、京都伏見、齋藤酒造の復刻祝米で作られた特別なお酒、霞月楼純米大吟醸 無濾過原酒がいいでしょう。
口の中に芳醇な味が広がり、お料理を盛り立ててくれます。

昔ながらの優雅な船遊び、料亭 霞月楼の霞月丸で粋に遊ぶ

日本人なら一度してみたい船遊び、ゆったりと船に揺られながら景色を楽しみつつ、最高の料理とお酒を味わうなんて、たまらない贅沢です。

霞月楼では屋形船「霞月丸」で霞ヶ浦湖上を、会席料理を食べつつ楽しむということができるのです。
10名から32名、貸切運行もできます。

例えばお父さんの退職祝に、ご家族皆さんで船遊びに興じるというのも素敵な思い出になると思います。

経験と確かな技術をもって迎えられた菊池氏

鮮魚店を営む家に生まれ、常に新鮮な魚に囲まれた状態で育った菊池氏は茨城県の出身です。

調理師の道を志し、専門学校から師と仰ぐ道場六三郎氏に学び、銀座ろくさん亭、赤坂ブラッセリー六三郎で修業しました。
更に大阪のミシュラン店「お料理 松(ときわ)」で経験をしっかり積んで、28歳でこのお店に入店、そして37歳という若さで調理長となった技術と経験豊かな料理人です。

料亭 霞月楼で最高の料理を頂くには?

予約専用番号があります。
常磐自動車道 桜土浦ICから車で15分、土浦北ICから車で同じく15分くらいです。
電車でお越しの場合、JR常磐線 土浦駅から徒歩10分、つくばエクスプレス線で起こしの場合つくば駅が最寄駅となります。

会席は1万円くらい、ランチは4000円くらいです。
個室が大小9室あり、キャパシティは219人、宴会やパーティーの際には着席で100席です。

駐車場がありますのでお車でお越しになっても安心です。
貸切屋形船は10名から利油可能、ご予算は飲み放題込みで8300円からとなっています。
定休日は火曜日です。